美容室のシャンプーの特徴

美容室のシャンプーの特徴

美容室のシャンプーの特徴

美容室で使っているシャンプーというのはドラッグストアに並んでいるシャンプーとは成分が少し違います。市販のシャンプーは合成成分が多く入っていて、髪や頭皮に負担をかけてしまい炎症や雑菌の繁殖、さらに毛穴が詰まる事で臭いの原因となる事があります。洗浄成分も多く含まれているので刺激が強く、お肌の弱い人は肌を傷める事があり注意したい所です。ですが新小岩 美容室で使っているシャンプーはそういう合成成分が少ないので、低刺激で敏感肌の人でも安心して使えたり、シリコンなどが入っていないため頭皮を詰まらせる事もないのです。また、市販のシャンプーは一時的に髪をサラサラにする効果はありますが美容室の物は髪の中からケアをするので持続的に髪がサラサラとします。ですが美容室で使っているものはそれだけ良い物ですから、当然値段も高くなってしまい市販のシャンプーよりも何倍も高い料金設定となっている所がほとんどです。でも、市販のシャンプーで髪や頭皮を傷める事になってしまうよりは美容室の優しいシャンプーを使った方が安心ですし何より髪も健康的になって一石二鳥です。髪のハリやコシがなくなってきているな、と思っている方は一度美容室のシャンプーを試してみて下さい。一本使い切る頃には効果が現れている事でしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ